演奏記録

演奏した曲 編成

練習

ここのところ練習が緩くなってきている

まずメトロノーム使ってのアップテンポのランニングを復活。集中力と持久力のために5分以上300以上のテンポで続ける

超ゆっくりテンポの練習

脳内でタイムを取る練習

初見、スケール、イヤートレー二ング

曲の演奏

を日課とする